2017年10月30日

シマノ移籍?

少し前から、妻が自転車(ロードバイク)に乗りたいと言ってまして

自分もウン十年前、当時はロードレーサーと言っていましたが、乗っていたこともあり

夫婦でやりましょうかという雰囲気になりまして…

外通でそれなりのバイクを、国内価格と比較するとかなり安価でポチリましたw

3週間近くかかりましたが、無事に納品されましたが…

始めるに当たってはその他細々したものがいろいろと必要でして

毎日のようにAmazon便が届きまして、おふくろからは「カード破産するんじゃないの?」と言われました

何とか乗り出せる状態になり、土曜日雨が降る前に夫婦で初ポタ…

佐久市の新海三社神社まで20km程走行w

奥様は参道で足を攣らせて盛大に立ちゴケしてましたww

DSC_0669.jpg

午後から雨の予報が帰ってくる途中で降られまして残念なシェイクダウンとなりました…

今日は朝のうち時間が取れたので単独で R299を古谷ダムまでヒルクライム

DSC_0682.jpg

お股が痛いですw

さて、タイトルの件ですが…

サイクルウェアは基本的にシマノで行くことにしまして…

全身シマノでございますw

ヘルメットとシューズは違いますが…

これから寒くなりあまり走れなさそうですが…

少し体を絞るために時間を見つけてライドしますんw
posted by Highbridge at 16:03| Comment(0) | ロードバイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

ラスト神通… 悲惨w (23日)

来週は某全国大会で秋田行きの為、ラスト神通…

まぁ日本海側全部終わりですが…

現地集合で、Kimabellさんやら92チャン Ogiさんも参戦予定とか…

7:30現着で…

皆さんをお待ちしまして

開始は9:30w

仕掛けを付け始めようとしますと…

偏光グラスがありません…

落としました…

仕方なく開始して、10分程で1匹…

しかし、続きません、しかも偏光が気になって仕方がない

そうこうするうちに掛かりまして…

高切れw

良い機会と、車にスペアの変更を持ちに行き道中見てみますが、落ちてませんでした。

戻りまして、しばらくすると掛かりましたが…

高切れww

気を取り直して、仕掛けを張り替えて…

根掛りwww

ラストおとりで、掛かりますが…

高切れwwww

4ロストで終了です…

負け犬状態で、下流でやっているKimabellさんにオトリをもらいまして…

トロ場で2匹…

午前中−1

昼に上がっていきますとIwaさんが自分のなくした偏光を拾っていたとのことで…

ラッキーでした

午後は92ちゃんが午前中掛けていた瀬の上流に入ろうと思い行きますが人が入ってまして…

その下で始めましたが、名手にさらわれた後では反応が良いはずもなく…

やっと掛かった魚は錆びたオス…

これを見てスイッチがオフになりました。

釣れた魚は、下流でやっていたOgiさんに全てプレゼント…

といってもBellさんのオトリを含め4尾ですがww

そんなわけで終了です。


もう一回行く気が起きるか…

多分…

行かない

かなぁ

別趣味を始めようと画策中で、そちらに気持ちが逝ってしまってます。
posted by Highbridge at 10:09| Comment(5) | 鮎釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

台風前に… (神通川16日)

日曜に行く予定でしたが天気予報と相談して土曜日に行ってきました。

結果的には…

途中安房峠の気温は8℃…

めっきり寒くなりましたw

さて、オトリを調達していつもの場所へ…

Kimabellさんもお見えになるようです。

今回は上半身もネオプレーンのジャケット着用…

立ちこみ対策万全のはずなんですが…

さて、本流側へ行ってみますとほぼ満員…

混雑は想像していましたがこれほどとはw

それでも前回と同じ場所へ入れたのでラッキー?

開始5分ほどで掛かりましたが腹がかりで…

内蔵がはみ出てます…

それでもそれを泳がせますと、お友達を連れて来てくれましてw

1時間後、Bellさんから電話を頂いた時には7尾…

まぁまぁかな?

それからも10分1尾程度で…

10:30には追いも止まりまして、この時点で16尾

下流に放浪の旅

入れるところは限られます

急瀬でポツポツ… 続きませんw

5尾の追加に留まりまして…

昼食休憩w

車へ戻るとBellさんIさんとお仲間の方が休憩中w

まぁ釣果は厳しいようで…

午後も本流へ…

午前よりは空いていまして

ポツポツと掛かるんですがw

キャッチミス

針ハリスのすっぽ抜け

タモから脱走w

手間を惜しんで無理な体勢でフネに入れようとして逃がしたりw

軽くツ抜け以上かけているのですが数が増えずw

しかも冷えでお腹がグルグル…

情けなく2時上がりw

午後は7尾でした、情けないw


さて来週もう一回来れるでしょうか?

来たいなぁ…


竿 SP-MT90J 天糸フロロ0.8 水中糸東レMetaMix0.05 鼻カン周り0.3付糸0.8号

  針エアスピード6.5号 4本 フックK6.5号 4本
posted by Highbridge at 08:22| Comment(6) | 鮎釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

寒かった神通川 結果も… (2日)

8月上旬以来、ようやく竿が出せる週末になりまして、神通川へ行ってきました。

予報は晴れながらも強風ということで、短竿仕掛けも用意していきました

今日は92ちゃんも行かれるようで…

Kimaさんは家族サービス?

いつもより30分ほど遅くなりまして8時過ぎに現着…

着替えを始めると間もなく92ちゃんも到着しました。

前回数が出たポイントはまた流れが変わっていて、しかも前日解禁となった

コロコロ(コロガシ)で一杯…

しかし魚は見えるので、自分はとりあえずこちらで開始、92ちゃんは最初から本流側…

今日はSP-MTを使用、まったく不似合いな立竿の釣りで開始w

しかしオトリは快調な泳ぎをしているのですがピクリともせず、しかも10分もしないうちに4人の団体客が入川してきたのを機に竿をたたみ、本流筋へ移動…

瀬肩のヨサゲな場所が空いていたのでそちらに入川、混んでいてあまりポイントは選べません

開始5分ほどで目印が飛ぶイイアタリ、さらに5分ほどで2尾目と順調に釣れるかと思ったのですが…

沈黙の時間が続きます、30分後にようやく追加…

廻りもあまり釣れてません。

そうこうするうちに上流から92ちゃんが降りてきましてパラダイスを求め下流へ移動していきました。

このころになると曇りがちになってきまして、しかも水温が低いため寒さに震えながら釣りをする羽目に…

それでも10時廻ったころから少し追いが出てきましてポツポツ…

午前中は21尾の貧果でした…

午後は上流からやりますかと2人で移動しますが、満員御礼に近い状態…

結局午前より100m程上流で始めました。

午後は開始2・3秒…

2メートル先で目印が飛び、最初の一尾!

しかし辺りはポツポツ…

30分程しますと少しペースが上がりましたが…

流れの真ん中で根掛り…

しかし竿を絞るとオトリが浮いてきます…

水面を切ったオトリの先には天糸らしきオレンジ色のラインが…

回収しようと途中まで行ったのですが、深すぎて断念…

これでリズムが崩れ…

しかし少し上流側を上飛ばしで攻めますと怒涛の入れ掛り…

これも短時間でした。

周辺を釣り切るとアタリが遠のき…

4時位までやるつもりでしたがいつもどおりに時間で上がる事にしました。

午後は20尾…

トータル41尾で…

お寒い結果でしたw

なお、風は強かったですが、それほど酷くならず、何とか出来ましたw



竿 SP-MT90 天糸フロロ0.6 ラインメタルブラック0.05 鼻カン廻り0.5ワンピース
針 エアスピード6.5号 4本
posted by Highbridge at 11:08| Comment(3) | 鮎釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

興津川でバチバチ?(27日)

まぁよく降ってくれてまして…

今週こそ神通と思っていたのに…

ずぅ〜っと水位計を見ていましたが下がらず、濁りも酷いでしょう

第2候補の海・早は、やはり増水w

そんなわけで興津へGo!でございます。

混雑しているという話でしたので(釣りきゃくだけでなく水遊びで)

早く出発し7:00にはささぶろへ到着

日釣券とオトリを調達、上流へ向かいます。

茂野島・大網辺りも考えましたが駐車場のあるところは水遊びが…

ということで黒川合流へ…

誰もいませんw

昨年の8月最終日曜日はこちらで大撃沈でしたが、今回は川の状態も良さそう!

着替えをし川へ行きますと魚も結構見えます、期待大w

合流すぐ上まで下り、ここから釣り上がる事に

7:30開始…

魚はいるようですが、ピクリともせず時間ばかりが経過

最初のオトリ替えに20分を要しました。

しかしオトリ替わればこっちのもの?

ポツポツと掛かり始めますw

同じ場所での連荘はまずないので、広く探ります

9:30頃監視員が回ってきましたが、その時点で13・4尾だと思ってました(実際は17尾)

監視員さんが「釣れないでしょう?」

というので「13・4釣れてますよ」というと

「お客さんトーナメンターですか」と言いますので

「恰好だけですよw」と答えておきました

さて合流から橋までは誰も入る事が無く、好き放題やらしてもらいまして、午前中26尾w

午前のうちに上流もやろうかと思いましたが、午後に取っておきました。

午後、上流へ歩いていきますと、右ひじ辺りが妙に冷たい…

先ほど満タンにしたペットボトルのキャップが無くなって

歩くたび中身が跳ねて漏れ腕を濡らしています…

そのままやろうかと思いましたが一旦車に戻り、ペットからキャップをつけなおし…

再度川におりましたが、車の鍵閉めたっけ?

でまた舞い戻りw

20分近くバタバタしてしまいました。

上流へ行く気も失せ、朝と同じ場所から開始…

さらに渋くなり忘れたころの一発状態

2時近くなり、橋上をやるかと上っていきますと、ちょうど入川者が…

橋から上を少しやりまして2時を回ったところで終了

脱水で熱中症寸前でした。

DSC_0463.jpg

午後はさすがに効率悪く10尾 トータル36尾

興津にしてはイイ感じの釣りができました…

DSC_0465.jpg

今日は自由に泳がせるよりも、ピンポイントで留めておくほうがよく掛かった感じ

同じ天然でも、日本海側とは違った掛かり方ですね

サイズも18cmが2尾のみ アベレージは15cm程度でした…


竿 SP-A90W 天糸フロロ0.3号 
水中糸 午前メタルホワイト0.03号 途中から午後メタルブラック0.03号
鼻カン周り0.5ワンピース 針エアスピード6.5号 (在庫がようやく終わり途中からサクサスへ)
posted by Highbridge at 08:14| Comment(5) | 鮎釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

垢飛びの海川(20日)

盆前から続く悪天候で、5日以降まったく竿が出せていませんで…

欲求不満も爆発寸前ですがw

依然条件の良い河川は見当たらず

しかしながら条件は悪くても釣りは出来そうなので…

海川へ行ってきました。


どうせ慌ててもいい事ないので、昨年の大火の現場を見ておこうと思い、現場に行きました。
DSC_0452.jpg
実は、前回も廻って見たのですが、現場の位置を上手く把握していなかったのと早く川へ入りたい一心から見られませんでした…

さて、田中オトリさんへいきまして、日釣り券とオトリを調達

上流から見てきますが白川…

しかも、予想より濃い濁り… 

まぁ釣りは出来ますが…

テレメーターの水位だけでは判らないですねこれは

着替えをして8:15開始

水温も低く、いつもならハミあとが見える護岸もまったく…

しかしながら、大きめの石が入る瀬の流芯に沈めて待ちますと3分で明確なアタリ!

15cmが飛んできました。

これは普通に釣れるじゃないかw

と思わずニヤけてしまいました… が

まぐれは続かず…

沈黙が続きます。

上の段 下の段と移動してみますが、全く反応なし…

結局朝の位置に戻った10:00

2尾目が掛かりましてw

10時台はポツポツと…

しかしながら1時間程でまた沈黙…

昼前には92ちゃんが廻って来ましたがその時点で9尾(7尾のつもりでしたが)…

良い場所を探しますと言って去って行きました…

朝から釣れなくなるたびに名立辺りへの転進を考えていたのですが…

どうでもよくなっちゃいまして…

昼食をはさんで午後2尾の追加…

2時に早上がりして、白馬経由でお帰りしました。


ん〜〜 1週間ほど照り込んでくれれば復活しますよね…

来週は何としても神通行きたいなぁw

竿 SP-A90W ライン メタルブラック0.05 鼻カン周り0.5ワンピース
      針エアスピード 6.5 4本


posted by Highbridge at 07:43| Comment(6) | 鮎釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

神通川 2回目 暑かったですw

先週は、某県大会のため釣行出来ませんでしたが、今日は神通へ行ってきました。

姫川が釣りになりそうとの事でしたので、糸魚川と迷ったのですが、年券を買ってしまった都合上

神通にしましたw

前回と同じ場所に行きますと、Iさんが居られまして、話をお聞きしますとKimabellさんもこれから来るらしいとの事。
こちらで竿を出すことにしました。

7:30開始で、分殺で1尾…

しかしこれが心臓掛かりで、養殖再登場…

2尾目も分殺、これはまともにw

しかし3尾目も腹掛かりでピクピク…

養殖再登場ww

しかしながら淡々と釣れましてw

他所へ入ったKimabellさんが合流するころには30近くなっていましてww

11:40頃、Iさんが上がりましたので自分も上がってカウントすると45尾www

前回より少ないですが釣れていましたww
DSC_0429.jpg

昼休憩をIさんKimabellさん、twitterフォロワーの「ねこおさん」とそのお友達ととりまして…

自分は早上がりする都合で少し早く始めさせて頂きました。

前回午後が貧果でしたので、今日は入る前に川を観察しますと午前中釣っていた場所より少し上の川の色がよさげでしたので、少し上から開始。

上飛ばしで攻めますと結構な掛かり方でww

しかしながら風が強くて…

いつもの時刻を15分ほど延長しまして…

3:15上がりで午後は29尾ww

トータル74尾でした。

前回の反省からフロロ0.2位で泳がせたほうが絶対釣れると思いながら…

仕掛けを作りませんで…

牛之助さんやゼロドラさんだったら、束いける感じでした。

竿グラスり90K 天糸フロロ0.6 ライン メタルブラック0.05号
鼻カン回り0.5ワンピ 針エアスピ6.5号


なお帰りの北陸道で覆面に追尾され危うく違反をするところでしたが…

何とか勘弁していただけたようでした…
DSC_0430.jpgDSC_0433.jpg
posted by Highbridge at 21:07| Comment(6) | 鮎釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

今シーズン初神通!

終焉を迎えた感のある佐久は… パス

糸魚川も…

パス

大分回復してきたらしい? 神通へ行ってまいりました。

上小で開催されたJCは、申込期日すら忘れ申し込んでありませんでしたw

バス釣り選手権どうなったんでしょうかww


なお、ブロックを4位でKobaちゃんが勝ち上がり全国を決めた模様です…


さて、Fオトリで年券(今年は糸魚川が?なので買いました)とオトリを調達。

奥様からは今日はものすごく混んでますよと言われ…

場所は昨年皆さんでいつも行ってた場所へ…

誰も居ませんww

変化が無くなりノッペリした印象になりました、しかし魚は無茶苦茶跳ねてます! でもチビだよね…

まぁ、場所移動も視野に入れながらやってみることにします。

DSC_0385.jpg

開始は8:10 瀬肩の波立ちが始まる辺りから…

5分ほどで目印が飛び、どうせチビだろうと思ったのですが、浮いて来ませんww

17cmのプックリとした良い魚体!

そのサイズがポツポツと…

ヘチ寄りは大型、流芯は小さい…

垢もヘチのほうがしっかりついているのでそういう関係でしょうか?

1時間しないうちに他の方も入川し、下流の瀬も入られてしまいました…

が、これが幸いした感もあるのですがチャラで連発しまして、午前中は54尾ww

ポイントを取られないかと、ひやひやしながら15分の昼休みをはさんで、午後を開始するも…

13時まではなんとか釣れたのですがその後まったくアタリが止まり…

午後は15時までで13尾 トータル67尾でした。

サイズはMAX18cm、アベレージは16cm位でしょうか、15cmに満たないのは1/3以下でした。

しかし、次回以降は新しいポイントを開拓しないと難しそうな感じw


竿 グラスリ90K ライン メタルブラック0.05 天糸フロロ0.6 
鼻カン周り0.5ワンピース 針エアスピ6.5 4本

DSC_0389.jpg

posted by Highbridge at 20:04| Comment(5) | TrackBack(0) | 鮎釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

意外と釣れましたw 糸魚川

解禁日からの豪雨でダメージを受け、ようやく回復してきたらしい糸魚川…

たまらずに行ってきましたw

夜中に見た2:00の天気予報は、日中曇りだったのが明け方確認すると4:00時点では日中雨…

しかも風が5〜6m…

興津と迷いまして…

駐車場から出る時点で、北へ行くか南に行くか迷いましたが…

北へw


7時少し過ぎに田中オトリさんへ伺いまして、日釣券とオトリを

自分にしては長時間お邪魔をしてしまいました。

団体さんもお見えで結構入川者が多いかもといった感じでした。


ということで厚田橋を渡るときには川に人は見えませんでしたが、多分中央橋付近は混雑するなと思い昨年の実績ポイントへ…

そう大きく河川形状は変わっていませんが、若干変化が乏しくなった感じ

8:15開始です。


雨がぱらつく中、増水後こんなところで釣れるんじゃないかと竿を入れますが…

まったく反応が無く…

手前ヘチで12cm1尾を掛けて、反応が無くなり途方にくれました…

川面から霧が立ち、しかも1時間ほど経過しますと土砂降りにw

気持ちが折れそうになりましたw

棚を一段上に移動、平瀬… この川にしては結構キツメな流れに1尾目のオトリに玉をつけねじ込みますと

目印が飛びました!

瀬で釣れますw

いい加減引き釣りで周囲を探りますと15〜16cmサイズがポツポツと掛かり始めました…

が、絶対数が少ないのか同じ場所では掛からず、じわじわ移動です。

午前中は18尾でした。


下流に人影もありますので、昼休みは15分ほど…

再度同じポイントから釣り上がりを決め午後開始…

時折、竿を返すのもきつい強風が吹くようになってしまいました。

それでも、天気は若干回復傾向で薄日も時折射す中、ある事をきっかけに攻略の糸口が見えまして…

反応も若干良くなり、17cmを筆頭にポツポツと午前よりは良いペースで掛かりましたw

いい加減カウントであと1尾で半束というところで、葉っぱが絡み仕掛けトラブル…

張り替えるのも…

ということで3:10上がりました。

正確に数えましたら48尾… 込みなら半束でしたw

DSC_0365.jpg

竿 SP-A90W
ライン メタルホワイト0.03  天糸フロロ0.3 
鼻カン周りフロロ0.4ワンピース 針エアスピ6.5号 4本
posted by Highbridge at 20:07| Comment(5) | TrackBack(0) | 鮎釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

惨敗 釜無川

朝、川を見ますと上流での夕立の影響か濁りが…

で、釜無川へ

釣れているのか全く分かりませんで…

アオキさんで日券とお取りを買いましてw おまけでプラムとペットの水を頂きました。

桐沢橋下流に行きますと、監視員さんがいまして、おすすめを聞くと「塩川」w

ここまで来てしまってますので、と言うと少なくともここから上流と…

で穴山橋に入りまして…

撃沈…

ハヤ2連発を食らいまして…

オトリぐったりw

午前中で4尾の貧果…

午前で尻尾を巻いてお帰りです…

どうなってしまうんでしょうか… これからの…
posted by Highbridge at 14:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 鮎釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

佐久 

昨日は完全な土砂濁りでしたが、今日は何とか釣りになりそうということで出撃です。

前回と同じ場所に行きましたが、今日もKさんが入っていました。

その下流に入川、実際に川へ下りてみると

思っていたより濁りが濃く、水位も20cmくらい高い?

8:30位に開始しましたが、1時間以上ピクリともしません…

嫌んなって上がろうかと思いましたが、2尾目の養殖さんにお出ましいただき30分程粘ると…

ようやく待望のアタリ!

続くかと思いましたが…

ポツリポツリで…

一時、連ちゃんがありましたが11:30までで10尾…

ツ抜けがやっとでしたw

明日出直そうということで、半日上がりです…

もしかすると午後は釣れたかもしれませんが…

明日に期待! (夕方小海より上で夕立の模様w)

竿 グラスリ90K
ライン メタルブラック0.05 鼻カン周り 0.5ワンピース
針 エアスピ 6.5 4本イカリ

先日のマスターズから天井糸を PE0.3 からフロロに全面切り替えしました。


posted by Highbridge at 16:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 鮎釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

くじ運良すぎ… Dマス中津川

申し込んではいたものの、先週までは全く参加する気が無く、キャンセルするつもりでいましたが…

週末の予報が芳しくなく、特に日本海側が全滅、地元もあまり良くないということで、中津川まで行ってきました。

DSC_0321.jpg
結論から書きますと、お丸で予選落ち…

くじ運は素晴らしく良くて、下流1番くじを引きましたが…

DSC_0318.jpg

どこへ入って良いのか分からず、ぶっ壊れ橋なんかいいんじゃないのと言っている人がいましたのでそちらに…

狙い通りに入れたのですが、周辺全く釣れず…

DSC_0324.jpgDSC_0322.jpg

終了30分ほど前に下流のかたが一尾かけたのを見ただけ…

たぶん周辺は勝ち上がりはいなかったと思います。

どうも28日に放流した近辺は釣れたらしいです。

来年他に行きます、3回竿を出して釣れたのがボーズハゼ、トータル6尾…

私につれるアユはいないようです…
posted by Highbridge at 16:22| Comment(5) | TrackBack(0) | トーナメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

佐久(27日)

昨日(27日)は、まだマスターズが佐久で開催していたころ以来の平日釣行!

天気は終日曇りとのことですが、振らなければ良し…

日曜入った場所は先客ありで、これは織り込み済み、考えていた下流へ

駐車場に止めると横に車が入ってきて「○○」といきなり声を掛けられました。

先日FBでコメントを書きいれたK氏でした、今日は一緒に釣る事になりました。


自分は家で着替えてきていたので、早速開始です。

8:30を少し回ってました。

最初の30分は何処を流しても掛かる絶好調の立ち上がり、しかし1時間過ぎる辺りからポツポツのあたりになっていきます。

10:30までの2時間で24尾でした。

その後、態度の悪い、ふざけたおっさんが下流に入ってきまして…

まあ、ポイントを与えずに追い払いましたが自分もポイントを荒らしてしまいw

午前は37尾でした。

30分程昼食休憩をとりまして、12:30再開

風が少し出てきてちょっと釣りづらい、一通り竿を入れてあるので、釣果もあまり伸びず14:30までで16尾の追加 トータル53尾でした。
2日掛けてもKoba君の1日分に届きませんw
サイズは前回よりだいぶ良く、MAX18cm アベレージで16〜16.5cmといったところ、匹数では少ないですが、重量では今回のほうがあったかもです。

DSC_0305.jpg

仕掛けですが、日曜も同じで

 ライン 東レ・メタルブラック0.05 天糸PE0.3
 鼻カン周り フロロ0.5 ワンピース 針 エアスピード 6.5 4本イカリです。

 竿グランドスリム90K 27午後SP-A90W

東レの鮎撤退は…

 メタルブラック非常に良いラインなのに廃番非常に残念ですねぇ

 メタルホワイトも好きでしたが…

 自分の釣行ペースでは一生分くらいの在庫を確保してはありますがww
DSC_0313.jpg

 それとダイワの新しい鼻カン、なかなか使い勝手がいいですね、違和感なく普通に使えてビックリ新しいサカバリとセットで使いましたが、こちらは少々慣れが必要かな。

DSC_0309.jpg
 
posted by Highbridge at 08:23| Comment(4) | TrackBack(0) | 鮎釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

シーズンインww!!

ようやくシーズンインを果たすことができました。

地元佐久漁協の解禁日の昨日は、午前中に葬儀が入ってしまい断念…

大分景気の良い解禁だったようです。


そんな中で多分、解禁日竿頭のKoba君にオトリをお願いしまして…
本日無事シーズンインを迎えることができました。


朝6時待ち合わせでオトリを頂き、さらに場所のアドバイスまで頂いてw

6時半頃入川、天気のせいでシブイと思いきや開始30分はパタパタと釣れました!
しかし居付きを釣り切ってしまうとあとはポツポツ…

10時少し前にKoba君から電話を貰うあたりでは、30に届かずでした…

が、午前中何とか盛り返し、昼食時には62尾まで何とか伸ばせましたw

午後は四苦八苦、3時に終了したのですが、23尾の追加に留まりトータル85尾でしたww
でもねぇ、佐久漁協でのベストスコアですw


サイズが小さくて…
魚はまだ一杯います、このまま少し遊ばせてくれると嬉しいなぁ…

DSC_0288.jpg
posted by Highbridge at 19:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 鮎釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

納竿釣行 興津川

9月中盤からまったく釣りに行けず…

ここ何年か10月に入って釣りはしませんでしたが

あまりにも不完全燃焼なので興津へ納竿釣行に行ってきました。

しかし昨日が雨で、和田島の水位も40cmを超えるところまで増えたので

行くかどうか迷っていました。

朝テレメーターを見たら20cmを切ってましたので、釣りは出来るだろうと思い出発しました。

野辺山の気温は5℃…

慌ててもしょうがないのでゆっくり目に…

ささぶろ到着が7:40

オトリと日券を買い、上流へ…

ひとまず大網まで

川を見ますと水位は高めなんでしょうが中々ヨサゲ…

しかし入川しようとする人が4名おり断念…

下流へ下り10年振り位に茂野島に入りました。


着替えを済ませ入川は8:20

やりたいところは先行者…

一段下へ行くと船が伏せてあり断念、少し下の荒めの瀬肩へ

20分程でオトリ替え出来

ガンガンの白泡の中で2尾追加

しかし後は鳴かず飛ばず…

50m程上流のガンガンへ移動

ゴソゴソっとアタリが出ますがボウズハゼ…

仕方なく大きく下流へ移動

途中対岸に入っている方からもっと下流へ行けとハンドサインw

100mほど下の平瀬にはいりました

一流し目でいきなり掛かり、ポツポツと3匹

しかしまた沈黙…

朝は日が出ていたのですが、曇り気味でしかもウェットなので寒い…

50m程の間を行ったり来たり、9尾まで伸びたところで時計を見ると11:50

昼までにツ抜けしたらいいなと思ってますと、何とかギリギリ昼前に10尾目w

このまま、昼抜きでやれるところまでやろうと中断せず続行、ツ抜けしたので

13:30までやってやめることにしました、昼を廻る頃から水温も上がってきて

気温がさほど高くないせいもあって、手を入れると温かく感じました

掛けておいたタイマーが鳴った時点で17尾…

20尾まで粘ろうかと思いましたが、予定通り上がる事にしました。


増水でちょっと心配だったのですが、普通に釣れてよかった…

満足のいく納竿釣行になりましたw

竿 SP-A90W ライン メタコンU0.05 中ハリス0.5ワンピ 針 エアスピ6.5号


DSC_1141.jpg

DSC_1140.jpg

DSC_1142.jpg

posted by Highbridge at 18:19| Comment(5) | TrackBack(0) | 鮎釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

神通で飲み(11日)

KobaちゃんのJC全国4位を記念して神通で一杯やりましょうとイタタさんが企画しまして…

土曜の夕方から行ってきました。

朝からの皆様他と、ファボーレの湯で落ち合いその後飲食物を仕入れ…

婦中橋下で宴会w

何年か前に飲み過ぎで翌日釣りにならなかった反省から…

大分セーブしましたw


楽しい時間はあっという間に過ぎて翌日…

結構濁りが残ってますねぇ…

みんなゆっくり9時過ぎから釣り開始

Kobaちゃん上流に入って準備をしていますと、早速パタパタと掛けてますわ

御見事なことでw

さて、幸先良くこちらも掛かりましたがいきなり高切れ…

-1…

2匹目ダメならKobaちゃんところへ行って土下座ダナと思ってましたら掛かりまして

プラマイ0

しばらくするとまた掛かりましたが…

またダブル放流…

からまんフックのフック部分が無くなってました…

-1

0.07から0.1にシステム変えしまして

しばらくすると釣れまして

プラマイ0…

しかし次がかかりましてまた親子…

−1…

掛かる前に根ズレの感覚がありましたので…

2本目のサラのラインにしましてようやく落ち着きましたが、追いもあまり良くなくなり

午前中+4の貧果…


午後は早上がりするので食事後皆様より早めに始めさせてもらいました

午前やり残した場所から釣り下ろうと持ってましたが…

今日@の26cmを掛けましたがその後泣かず飛ばず…

開始しばらくで、下流は人が来てしまいまして…


午後は1尾…

ダメでしたわww

下流へ行きましたらイタタさんがトロでパタパタと掛けてました

ああいうところもつれるんですねぇ

御一緒した皆さんお疲れさまでした!

さて、多分今年の神通はこれで終了…

恐らくあと2回は糸魚川でしょうか…




posted by Highbridge at 09:09| Comment(7) | TrackBack(0) | 鮎釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

新兵器投入(神通川)

先週は、興津で悲惨な目に会いまして…

今週はどうしようか考えていたのですが…

10号の影響もほぼ解消されて状況も良くなっていそうな神通へ行ってきました。


牛之助さんは長良へ…

92ちゃんは公務出張(?)…

Kimabellさんは家庭内の問題(?)で…

どうやら単独釣行にw

今日は少し早めに3:30に出発しました


釣れるのか判らないので、少しでも条件を良くしようとFオトリで

天然を2尾購入…

25cmと22cm…


今日は空港前に入ってみるかなと逝ってみますが…

結構人が入っていまして厳しそう…

ということで、前回と同じ場所へw

現着少し前にKimabellさんからTELありましてI川さんが来ているみたい…

駐車場所に止めると車有り、今まさに始めようとするところでした。


自分も着替えを済ませ入川…

I川さんに挨拶をし、下流瀬肩へ…

本日は新兵器投入w

SP-MT90Jでございますww

DSC_0950.jpg

ラインはコンポU0.07 中ハリス0.6ワンピ フックK7号で開始

オトリは小さいほうを付けまして、下流へ送り込み竿を寝かせると…

釣れましたw 秒殺ww

目掛りでした…

同じ場所では出ませんので釣り下りますと時間3〜4尾位の感じでポツポツ…

6尾釣れてあとは沈黙…

色々動きましたがツ抜けが厳しいかなぁと思ってますと

11時少し前にKimabellさんからTELがありまして…

川の中で良く聞こえなかったのですが、どうやらこちらに向かっているとのこと

この電話を機にパタパタと釣れまして午前13尾でした


I川さんとお昼を頂き午後の部開始…

活性が上がるかなと思ったのですがそれほどでもなく…

Kimabellさんも入川し快調に掛け始めました…


今日は3時上がりと決めてましたので3時に上がり午後は7尾…

トータル20尾でした…

色が出始める魚もいて、なんか今年は終わるの早そう?

DSC_1029.jpg

MT…

SMTチューブラー搭載で7本継ぎ グラスリと同じようなスペック…

曲りも良く曲がりますが、やはりサイズの大きな魚でも扱いやすいですね

感度は独特な感じ、グラスリの高感度とちょっと質が違いますw

今年あと何回使えるでしょうかwww






posted by Highbridge at 20:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 鮎釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

興津で…

日本海側の状況があまり良くなく、今週は何処へ行こうか迷っていました…

いっそのことお休みしようかとも考えたのですが、台風次第では来週も判りませんので…

で、興津へ…

昨日は雨があり一時的に水位も上がったようですが、念のため5時に野辺山でオトリ屋さんに電話すると

濁りもなく平水とのこと…


7時少し過ぎに到着、オトリと日釣りを買い、上流へ…

黒川合流へ入川

8時少し前に始めたのですが…

いきなりオトリを逃がしまして…

−1のスタート…

しかも比較的実績があるポイントにもかかわらず(自分的に)まったく無反応

石裏グルグル交通事故で一匹取れたのは1時間後でした。

しばらくすると4名様ご入川…

10時前に見切りをつけ下流へ…

茂野島へ入ろうかと思ったのですが…

和田島まで降りて、トックリ前に入川

皆さん浅トロの鏡で竿を出してまして、波立ちには一人も…

1時間ほどやってみましたがまったく無反応…

完全に嫌になっちゃいまして…

シッポを巻いて帰って来ました…

来週はどうなりますかねぇ…
posted by Highbridge at 18:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 鮎釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

海川(20日)

グレイヘアさんの釣行に刺激されまして

私も癒やされに行ってまいりました


神通川という選択肢もあったのですが…

水位がさらに低下し、しかも新兵器がある事情で…


姫川・海川の両面作戦で行こうと出発

92ちゃん宅前を通過しますと車がまだあります…

TELしますと荷物をこれから積むところということで…

B某氏のtweetによると姫濁りありとのこと

下っていくと根地合流から上には結構な数の釣り人が…

根地川泥濁りで下流部不可でした…


放流口から下は出来る可能性もあるとのことでしたが自分は海川へ…

田中さんのところで話をしてますと、92ちゃんからTELが…

放流口から下左岸側一部可能ですが、Kimabellさんと神通へ向かいますとのことでした。


某所で軽量化をしまして

先月10日の午後入川した場所へ… 

上下流誰もいませんがw

着替えて開始が8時少し前でした。


今日は SP-A90 メタコンV0.04 0.5ワンピース中ハリス エアスピ6.5号

で開始…

サイズ的に問題ないでしょうと思っていましたが…


最初のオトリ替えに大分手間取りまして30分…

2匹目は10分後…

とかなり苦しい立ち上がり

そうこうしていますと、上流からお年寄りが降りてきまして、同じ段の下流へ…

他も空いてるのに… と思いましたが反応の悪いこの段に見切りをつけ下流へ

最初の2尾は手間取りましたが、その後は22cmを筆頭に良形を淡々と追加出来ました

10時位には上下流各段1人づつ入っているような状態でした。

昼食で上がろうと車に戻っていきますと、92ちゃんからTEL こちらはかなりシブイ展開ですとのことでした。

自分の釣果は午前は23尾でした。


30分程お休みしまして午後の部開始

昼前後から浅い場所でも掛かるようになって来ましたが、サイズがイマイチ…

例年の海川サイズかなぁ?

午後は立竿中心(午前もかw)

不思議なラインブレイクや様々な種類のアタリを体験しました…


相当に水分補給を心がけていたのですが、今日も熱中症気味…

腕の筋肉や手指の攣り等に苦しめられまして…

今シーズン解禁から苦しめられているのが腰痛…

ぎっくり腰気味なのか、夕方には相当な痛みに…

そんなことから、3:40に終了しまして…

午後も23尾…

トータル46尾でした、親子2つがあったので取ってれば50でしたね…

半束越えたかった…

DSC_0957.jpg

バレも多発… 

針見直しですか…


今朝は車を洗車しまして、そのついでに高圧洗浄機でタモも洗浄…

多少黒さ復活かなw

DSC_0958.jpg








posted by Highbridge at 09:17| Comment(5) | TrackBack(0) | 鮎釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

神通川(11日)

数は釣れなかったものの、大きな鮎の引きに魅せられてしまい、また行ってきました。

11日から夏休みになると言っていたKimabellさんにlineしますと、逝きますとのことで現地落合

前夜夜中に目が覚めまして、上高地で山の日のイベントありしかも皇太子殿下が入っているので

検問とかやられて飲酒とか酒気帯びとか出たらまずいなぁ… などと煩悩にさいなまれw

そのうち再度寝ちゃいましたが…

4時少し前に家を出て、安房峠越えのいつものコース…

検問のけの字もありませんでした、ただ新島々のセブンは普段の倍以上の車が停まってました。


前回某オトリ屋のオトリで懲りましたので、今日はFさんところで…

2回目にして年券購入…

元が取れるか?

8時少し前に前回と同じ場所… 既にBellさんは同行のIchiさんと着替えを済ませておりました。

オトリカンを浸け、この間はこうだったというような話をしまして着替えます。


おふたりは深トロでやられるようで…

自分は下流の下流の瀬へ、朝の内は何本か取れるでしょうとの読み…

しかしながら背後の河辺では6人が着替え中、どこに入るんでしょうか…

開始5分ほどで対岸へ走る明確なアタリ、22cmの今年のレギュラーサイズが採れました

このまま下っていけば、ある程度拾えるなぁと思っていましたら、10分もしないうちに

下流15mほどに着替え組の一人が立ちこんできまして…

まぁ仕方ないので、30分程で見切りをつけ上流の、瀬の開きへ転進…

移動してすぐ本日最大サイズが釣れまして…

しかしながらあとは30分に1尾のペース…

午前6尾の貧果でしたw


お二方とお話をしながら昼食をとり、午後の部も同じ場所から開始しようと…

川を切るときにトラブル…

自分は十分離れていると思ったのですが、近いところを通ったから魚が逃げるとクレームをつけられまして…

まぁ、下流にだれもいなかったのでもう少し離れて渡ればよかったのですが…

すいませんと言っておきました。

あそこの車を止めてる場所は俺たちが草刈りをしたり河川へ下りる道を整備したりしてるんだ、この辺で釣ってる地元民は俺も含め、みんな組合員だぞってなことを言われまして…

まぁマナーの悪さという点では組合員でも…


午後の部を開始して早々に、Kojiくんが来まして…

少しお話を… twitterでつぶやいていた明日のセットのベストと違ったので…

さて午後も同じような感じで掛かりまして、3時までで5尾… 掛かったのまだいたのですが根がかりで2つ

ロケットとか水中バレとか…

さすがに飽きが来て、下流のトロ場へ…

5分で見切りw こんなとこ俺には釣れませんw

4時まであと少し朝入った瀬にはだれもいませんので、釣り下って終了予定

サイズは少し小ぶりですが3尾を追加、このうち2・3尾目は反応のあった場所で狙ってかけた2尾…

SMTチューブラーの勝利でしたw 


前回よりも2尾プラスの14尾でしたサイズは…


今朝朝食で塩焼きを頂きまして…

母親が…

「一番大きいのは28cmあったよ、2番目が24cmだった」

というので、いやいやそれは無いでしょ… 指を広げてこれが22cmで…

と言いますと

「物差しで測ったんだから間違いない」と半分涙目で言い張るのでそれ以上はやめにしました

カウントするとき一匹だけ両手でないと扱えないのがいましたので、それだと思いますが…


次回はいつでしょう? 新兵器投入かw ??



posted by Highbridge at 08:26| Comment(6) | TrackBack(0) | 鮎釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする